パワーレーザーDXプラットフォーム

装置詳細

レーザー加熱加工装置

機関・部局 東京大学 TACMIコンソーシアム レーザー装置名 レーザー加熱加工装置
レーザー波長 940 nm 光子エネルギー 1.32 eV
レーザー種 半導体レーザー ビーム数 1
運転モード CW
Pulase
パルスエネルギー
パルス幅 4 ms 繰り返し
ピークパワー 平均パワー 2.5 kW
集光径 レンズF
集光強度 コントラスト
照射環境 大気 使用可能計測器 レーザー顕微鏡など
利用申請時期 ・有償利用(随時)
TACMIコンソーシアム入会
   
特徴 鉄鋼材料の焼き入れなどの熱処理加工。パルス幅、照射プロファイルが可変でき、加工位置の温度モニタリング機能を搭載しているため、条件の最適化と品質の安定化が可能。

 装置一覧へ戻る